読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだまでしょうか?

漫画や映画やゲームの感想や考察

【時事】成宮寛貴引退について

 
コカイン疑惑が報道された成宮寛貴が芸能界を引退すると発表された。事務所が7日付の尿検査で陰性だったと発表しているが、72時間以内くらいのコカイン使用でしか陽性が出なそうな気がする(コカイン尿検査は一ヶ月範囲で陽性でるとかいうすごいやつだったらごめんね)のでなんの証拠にもなってない。現状実際にやっちゃったかはどちらとも言えない状況。(2016/12/9 現在) 毛髪検査という三ヶ月ほど遡って確かめられるものがあるそうなのでそれの結果が待ち望まれる。
いま現在進行形でこれを報じた週刊フライデーがぶっ叩かれてる。
 
 
 
ホントにやっちゃったにせよやってなかったにせよ逃げるのは全然悪くない選択肢だとは思うし、僕は成宮に詳しいわけではないが彼の演技は好きだったので引退は残念。ただ、なんだかなぁという感じ。
 
まずあの直筆の引退コメント。早々に自分が被害者になることで世の同情を得ようとしてるように感じてしまった。実際現情は成宮擁護が九割以上だしね。わざわざ手書きで公開し、「裏切られた」、「罠に嵌められた」等々被害者側だということを殊更強調した文章に見えちゃったんだよ、、ここで引退すればやっちゃったことが明確になりずらい上世間を味方につけることができる、だから引退しよう的な。
 
また、成宮ファンが上げてる「家庭環境が厳しいなか弟の為に頑張ったのに可哀想」ってのにもなぁ。それ程の逆境を跳ね除けてのし上がってきた人物が未だ疑惑の域を出ないこの程度の報道で引退するかなぁという疑問がある。もちろんメディアの心無い追求や世の中の好奇の目を跳ね除け戦うのは想像するだけでは分からない程しんどいものであろうというのは理解はできるし僕なら耐えきれないだろう。きっぱりと疑惑を晴らせばまだ全然やっていけるのに、ここで引退するかって感じ。(セクシュアリティの、非常にデリケート話も関わってくることは分かっているつもりです。)
 
「撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ」という有名な言葉がある。今SNS上では「フライデーは人の人生をなんだと思っているんだっ!」っていう怒号が飛び交っているが、これが誤報だとしたら週刊フライデー、ひいては講談社側もタダではすまない。編集長クラスの数人は責任問題になるだろう。こういうのを叩く層と購読層が全然違いそうなことを考えると売り上げが落ちるとかかは分からないが、かなりのリスクを背負った上での報道なんじゃないだろうか、と思ったりする。
 
 
 
色々釈然としない気分だ。
 
 
(追記:誤報だった時の賠償金より売上の方が高いから全然リスキーじゃないみたいなことを友達が言っててなるほどと思いました。ていうか週刊誌ってグレーなこと報じる場所だから責任問題とかにもならないのかもね。)